Happy spinning*モリノマキモノ

森の中で羊毛を洗って染めてカーディング、
ぽっこりふわふわくるんくるんとアートヤーンを紡いでいます。
http://happyspinning.com
森るる

 
JUGEMテーマ:紡ぎ

 
今年の春に2クール目に入った
ヴォーグ学園アートヤーンレッスン。
月に一度、水曜日にお教室が開かれています。
 
今期は少しづつスキルアップをして、
ビーハイヴス、コアハイヴス、
コグス、コクーン、ハロス、ノッティドコクーン、
そして私のオリジナルのツイストの先っぽに
ステイプルやビーズやを紡ぎ入れる技法などを使って、
様々なアートヤーンを紡いできました。
 
そして7月のレッスンはこれ!

Piwakawaka
 
NZのWoolWenchさんのレシピで、
PiwakawakaというNZの固有の鳥の名前が付けられています。
調べてみたら、尾に特徴のあるかわいい鳥でした。
その尾の部分を模して紡ぐ素敵なアートヤーンです。
 
先ずは単糸を紡ぎます。
今回私は自分で染めたスライバーから紡ぎました。

これはこの後ナバホプライをしながら織り込むようにステイプルをアドインし、
その後バインディングスレッドと撚り合わせてあります。
 

このお教室には、アートヤーンを紡ぎやすいホッパーなどを持って
参加していらっしゃる方ばかりでなく、アシュフォードのトラディショナルで
参加をしている方もいらっしゃるので、サンプルの糸も、
いつもの自分の作品より少しボリュームは控えめにしています。

 
そして、素敵な受講者のみなさまの作品!







一度も紡いだ事がなくてこのお教室に入られた方も
何人かいらっしゃるのですが、
もうみなさんご自分の世界観が糸に表現されていて、
見ているのが楽しみで仕方ありません!

このお教室にでは、今1クールめのレッスンを受講していらっしゃる方も
一つの輪になって、時には無口に、時には大笑いをしながら
楽しく紡いでいます。

そしてまた10月から新たに募集が始まります。
レッスン1から始める方を若干名募集させていただきます。
ぜひご一緒に楽しくアートヤーンを紡ぎませんか?
詳細は、ヴォーグ学園東京校までお願いいたします。

ヴォーグ学園のお教室もある
ここ市ヶ谷のヴォーグ ビルの一階に、
馬喰町にあったKeitoが引っ越してきて
仮店舗 Chotto! Keitoとして営業しています。
早速受講者の皆さんと、お昼休みに覗いてみました。

店内は変わった毛糸がいっぱい!

そして入り口にはあの羊さんが門番をしています。


これは三角コーン!!

真似っこしたくなる〜!

暑い日が続いて、ちょっと羊毛から離れたくなりますが、
このお日様の力を借りてソーラーダイをして遊びませんか?

メイソンジャーなどの蓋付きのガラス瓶に
羊毛と染液を入れて日向に1日置いておくだけで染まります!
でも私はそんなお洒落なことはせず、
羊毛と染液を耐熱のジップロックに入れて、
車のボンネットに放って置くだけ!
暑い夏ならではのお楽しみです。ʕ•̫͡•ʔv

 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへポチっと応援おねがいします
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
<< ぶらり京都の旅 其の三 | main | 東京スピニングパーティー2015出店します! >>
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
毛糸だま 2014年 夏号 No.162
お問い合わせについて
お問い合わせ等がございましたら、ブログ記事にコメント、 若しくはメールにてご連絡をお願いいたします。 メールの対応は主に土曜日、日曜日にさせて頂いております。 特に土日がイベント等に重なる際は、 お返事に時間がかかることがあります事をお許しください。
LINKS
Spinning and Dyeing Yarn
SEARCH
Others