Happy spinning*モリノマキモノ

森の中で羊毛を洗って染めてカーディング、
ぽっこりふわふわくるんくるんとアートヤーンを紡いでいます。
http://happyspinning.com
森るる


JUGEMテーマ:紡ぎ




ウミウシを知っていますか?
海の宝石と言われている、
数ミリのとっても小さくて
色とりどりの綺麗ないきものです。

この宝石の様なウミウシの本や、
ピンタレストで写真を集めたりしていました。

今回嬉しいことに、
毛糸作りのお話しを頂き、
すぐに 色はウミウシから貰おうと考えました。

まずサンプルのアートヤーンを
いくつか紡ぎ、
出来るだけアートヤーンに近づけて糸を作って頂きました。

ウミウシからもらった色を使い、
サンプルもたくさん染めました。

工場からサンプルが送られて来た時、
梱包を開けてすぐに
私が染めた糸が戻って来た?…と
本気で思ったほどの再現性で
染めてくださっています。







この綛での糸の姿、
ウミウシにみえませんか?~:(^_-):~

テクスチャーはクイックコイルからの
変わりブークレのようなポコポコ、
スラブのモコモコの2種類で、
お色はそれぞれ5種類になります。

お取り扱いは、Keitoさん、
そして、この土日祝にヴォーグ本社で
行われている「毛糸だ!まつり」でも
販売されています。


Keitoさんウェブサイトはこちら

さすが毛糸の会社が作っている糸だけあって、
編みやすさもばっちりです!
是非お手にとってご覧いただき、
みなさまの作品作りに使って頂けると、
嬉しく思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
JUGEMテーマ:紡ぎ

勤務先の工房に飾るクリスマスのリースを
今年は自分で作ってみました。


籠を持って職場の敷地や周りを
ぐるっと一回りし、
葉っぱや実を取ってきました。

cottonは工房にもあったのですが、
爆ぜてしまったりしていたので、
自宅にあったものを使い、
芯は蔓ものがなかったので、
畑に落ちていた桑の枝の細い物を
巻いてみました。
身近にこんな素敵なものがあるなんて、
とっても幸せな事だなぁ…と嬉しくなりました。(*^_^*)

そしてご報告があります。

クリスマス前にヤーンアライブ宛に
お振込をしてきました。
イベントの時に皆様のご好意を
貯金箱に入れていただいた分、
以前私宛に羊毛をご寄付頂いたので、
それを使ったアートヤーンを販売した売り上げ、
そして私の気持ちを足して、
ほんの少しですが寄付とさせていただきましたので、ご報告いたします。

そしてクリスマスといえば
青梅のcrêpe coromo。
クリスマスラプソディをオーダー。

クレープもコーヒーも美味しかったぁ!

そしてフライングで、
夫作の手織りのマフラーをプレゼントしてもらったので、
ぬくぬく暖かいクリスマスになりそうです。

みなさまも素敵なクリスマスをお過ごしください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
JUGEMテーマ:紡ぎ

先日のブログに書いたように
紙のことばかり考えている私。

7月のヴォーグ学園のお教室でも
1期生のみなさんは紙の糸と布の糸を
紡ぐことにしました。

暑い日に羊毛を触るのは
ちょっと…なんて時にも丁度いい感じ。

サンプルを作るのに
何を使おうかしらと考え、
和紙を折り染めにしてみました。





あれ?これ切って使うんだから
折らなくてもいいかしら?と
無造作に染料を垂らして
染めた物も作ってみました。







そしてちょこっとサンプル。

left: I dyed Washi(Japanese paper )and spun that.
right: dyed newspaper

左の写真は和紙を染めたもの、
右は染める時に下に敷いていた新聞に
丁度染料が染みて可愛かったので、
そのまま切って紡ぎました。


ヴォーグ学園のお教室では、
紙の切り方や繋ぎ方、
紡ぐ時のコツなどを説明し、
あとはおしゃべりをしながら
楽しく紡ぎます。

この日は持ち寄った紙をみんなで交換して
紡ぎました。



紡ぎやすくて可愛かったのが、
ペーパーナプキン。
スピンドルでも簡単に紡げます。


今このお教室では、
進度が違う3つのグループで
レッスンをしています。

いつも笑い声が絶えない素敵な1日。(*^^*)
そして10月からのお教室で
若干名の募集をいたします。

全くの初心者の方も、
アートヤーンを紡いだことがある方も
楽しんでいただけるお教室です。


9月末まで入会金無料のキャンペーンも
行っているとのこと。
詳しくはヴォーグ学園東京校
お問い合わせください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
JUGEMテーマ:紡ぎ

毎月一回、市ヶ谷にある
ヴォーグ学園東京校で
アートヤーンのお教室をさせていただいております。

講師紹介のページ *click*

今回欠員が出ましたので、
新しい受講者さんの募集を始めました。

3月31日までに入会されると
入会金が無料のキャンペーンを行っているとのこと!

紡ぎ車はご自分の物をお持ちいただくのですが、
今お使いの物で構いませんし、
初めて紡ぐ方でお持ちでない方、
アートヤーン用にもう一台お考えの方は
ご購入のご相談もお受けいたします。

紡ぎ車は、お教室に置いておくことも可能です。

海外の有名なスピナーである
レクシーさん、ジェシーさん、スージーさんその他の方のレシピや
オリジナルレシピから紡いでいます。

1月までのレッスンで紡いだ糸や
お道具の使い方をレッスンしたものを
参考までにご紹介します。
(実際のレッスンと順序が多少前後します。)

・ドラムカーダーでのバッツ作り
・ブレンディングボードでのローラグ作り
・ハックルとディズの使い方
・レンジ染め

・スパイラル
・コイル
・スーパーコイル
・グラニースタックス
・コアスピニング
・クイックコイル
・コアレスコア
・コイルボイル
・ナバホプライ
・アドイン からのリース
・エラスティックコア
・シックアンドシン
・シェル
・ロックスパン
・オートラップ
・ツイスト
・テイルスパン
・ツイストウィズビーズ
・ツイストウィズステイプル
・ツイストアンドポンポン
・ノッティドコクーンズ
・トランスルーセントモヘア
・セルフポートレート
・ハロス
・コクーンズ
・コグス
・ビーハイブス
・コアハイブス
・ピワカワカ
・メガスタックス
・ワイヤーコア
・バブルバンプス
・マイクロミスティレース
・コルセット

そしてまだまだ続きます。

いつも大笑いをしながら
そして時には真剣に
楽しく紡いでいます。


とある日の受講者さんの作品です。
こんなアートヤーンを紡いでみませんか?


詳しくはヴォーグ学園東京校の
ウェブサイト
にてご確認ください。

ご参加お待ちしております!(*^^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

Art Yarn アートヤーン
JUGEMテーマ:紡ぎ




私の周りの友人(男性も女性も)、
そしてもちろん私も主人も、
みんなテディベアを持っています。
(写真は我が家のベア達)

そんな、大人の男性をも魅了してしまう、
coolなテディベアの作家
外間宏政さんのテディベア展が
西宮で開催されています。


“赤と黒”The Dandelion Press Bear
外間宏政・テディベア作品展

2015年11月19日(木)〜24日(火) 
open11:00〜18:00/
最終日17:00終了

ギャラリーストラッセ
662-0076兵庫県西宮市松生町18-21 
Tel:0798-72-4413

今回嬉しい事に、アートヤーンのリースを
幾つか作らせていただきました。
ただのリースだった物が、
外間さんのベアと一緒になった途端、
ものすごく輝き始めました!

ベアとの日々


どうぞそんな素敵なベア達に
会いにお出かけください♪
きっと帰りは1人ではないはず…(*^^*)v


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
先日のblogアップの後に
SpinOlutionの電動スピナーFireflyについて
ご質問のメールをいくつかいただきましたので、
少しご説明させていただきます♪





紡ぎのベテランの方はもちろんの事、
はじめて紡ぎをなさる方でも、
電動スピナーは使いやすいと思います。

手の動きに集中できるので、
かえって楽かもしれません。

例えて言うならば、足踏みミシンと、
電動ミシンのような感じで、
足踏みは足で踏むことにも
気を配らなくてはいけないけれど、
慣れてしまえばどちらでも変わらない…
そんな感じだと思います。

Fireflyはフットコントローラも使えますし、
フットコントローラーなしで、
本体のスイッチでも使えます。
スピードの調節、正逆両回転とも
切り替えで出来ます。


充電式ですので、コンセントのない場所でも使えます。

充電は、家庭用電源、
もしくは車のシガーソケットからの充電が可能です。

使っていて蓄電池が摩耗した場合、
取り替えは可能だそうで、
まだリリースはされていないのですが、
およそ20ドルくらいになる予定です。

Fireflyは、オリフィスがフック状で、
フライヤーの糸を導く部分もリング状ではなくペグなので、
どんな太さの糸でも、
どんな大きさのアドインでも、
ストレスなく紡ぐことができます。


チューブ状のオリフィスも追加で購入出来ます。


本体に脚が付いていて、床置きでも使えるし、
脚を使わずテーブルに乗せても使えます。

フライヤー&ボビンは、
8オンス、16オンス、32オンスがあり、
Mack3と互換性があります。

アシュリーさんの動画を
ご紹介します。
英語ですが、言葉がわからなくてもとてもよくわかる動画ですので、
お時間のある時にご覧頂ければと思います。

動画はこちらをclick☆


お値段は、SpinOlutionのHPの金額、
つまりアメリカと同額になります。
お支払いいただく日の円対ドルのレートによって変動します。



送料は、上の写真のセット、
32オンスのフライヤーとボビン3つ、
8オンスのフライヤーとボビン3つ、
32オンス、8オンスそれぞれにフックとチューブ状のオリフィス(計4つ)、
lazy kate、
スケインワインダーが付いているパッケージで220ドルになります。



スケインワインダーの動画はこちらをclick☆


Lazy kateの動画はこちらをclick☆


ご質問等ありましたら、
メールもしくはコメント欄からお願いいたします。~(^-^)~
コメント欄に非公開で…とお書き添えいただき
メールアドレスをご記入いただければ、
非公開のままメールにてお返事させていただきます♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
 
JUGEMテーマ:紡ぎ

 
今年の春に2クール目に入った
ヴォーグ学園アートヤーンレッスン。
月に一度、水曜日にお教室が開かれています。
 
今期は少しづつスキルアップをして、
ビーハイヴス、コアハイヴス、
コグス、コクーン、ハロス、ノッティドコクーン、
そして私のオリジナルのツイストの先っぽに
ステイプルやビーズやを紡ぎ入れる技法などを使って、
様々なアートヤーンを紡いできました。
 
そして7月のレッスンはこれ!

Piwakawaka
 
NZのWoolWenchさんのレシピで、
PiwakawakaというNZの固有の鳥の名前が付けられています。
調べてみたら、尾に特徴のあるかわいい鳥でした。
その尾の部分を模して紡ぐ素敵なアートヤーンです。
 
先ずは単糸を紡ぎます。
今回私は自分で染めたスライバーから紡ぎました。

これはこの後ナバホプライをしながら織り込むようにステイプルをアドインし、
その後バインディングスレッドと撚り合わせてあります。
 

このお教室には、アートヤーンを紡ぎやすいホッパーなどを持って
参加していらっしゃる方ばかりでなく、アシュフォードのトラディショナルで
参加をしている方もいらっしゃるので、サンプルの糸も、
いつもの自分の作品より少しボリュームは控えめにしています。

 
そして、素敵な受講者のみなさまの作品!







一度も紡いだ事がなくてこのお教室に入られた方も
何人かいらっしゃるのですが、
もうみなさんご自分の世界観が糸に表現されていて、
見ているのが楽しみで仕方ありません!

このお教室にでは、今1クールめのレッスンを受講していらっしゃる方も
一つの輪になって、時には無口に、時には大笑いをしながら
楽しく紡いでいます。

そしてまた10月から新たに募集が始まります。
レッスン1から始める方を若干名募集させていただきます。
ぜひご一緒に楽しくアートヤーンを紡ぎませんか?
詳細は、ヴォーグ学園東京校までお願いいたします。

ヴォーグ学園のお教室もある
ここ市ヶ谷のヴォーグ ビルの一階に、
馬喰町にあったKeitoが引っ越してきて
仮店舗 Chotto! Keitoとして営業しています。
早速受講者の皆さんと、お昼休みに覗いてみました。

店内は変わった毛糸がいっぱい!

そして入り口にはあの羊さんが門番をしています。


これは三角コーン!!

真似っこしたくなる〜!

暑い日が続いて、ちょっと羊毛から離れたくなりますが、
このお日様の力を借りてソーラーダイをして遊びませんか?

メイソンジャーなどの蓋付きのガラス瓶に
羊毛と染液を入れて日向に1日置いておくだけで染まります!
でも私はそんなお洒落なことはせず、
羊毛と染液を耐熱のジップロックに入れて、
車のボンネットに放って置くだけ!
暑い夏ならではのお楽しみです。ʕ•̫͡•ʔv

 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへポチっと応援おねがいします
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
JUGEMテーマ:紡ぎ


京都での2daysのワークショップに行って来ました!
このお話をいただいた時は、ずーっと先だと思っていたのに、
あっという間にその日になり、そしてあっという間に終わってしまいました。

今回はお近くの方はもちろんのこと、
遠くは石垣島や和歌山などから、泊まりがけで参加をしてくださった方もいて、
本当に有難いことだと思っています。

今回の会場は、京都の金の羊さん。


店内は所狭しと羊毛やお道具、
普段なかなか直に手にとって見ることのできない洋書の数々。
今度はゆっくりと見に行こう…

そして壁一面の棚の中には、
色数豊富なメリノやコリデールがギッシリ!
今回は参加された方に、それぞれお好きな色を
店内の棚から選んでいただくところから始めました。

2階のワークショップスペースに上がり、
円陣になって紡ぎます。


今回は、アートヤーンの基本的な技法を、
お家に帰ってもわからなくなることがないように、
一つずつの技法に少しだけ時間をかけて紡いで頂きました。

そして出来上がったアートヤーン。


本当にどの糸にも個性が出ていて、見ていると楽しくなってきます!
参加者の皆さまも、それぞれ他の方の作品を見て、これもいいね〜♡と
楽しい品評会になりました。



アドインをリースに仕立てた作品。
これはクリスマスの時期などに作ってプレゼントをすると
喜ばれるのでおすすめです♪


そして…

鉄板のエラスティックコアの♡
元はレクシーさんのワークショップで教えていただいたもの。
これを作った時の驚きが忘れられず、
私のワークショップでも必ずさせていただいています。

大きく作ってリースにしてもよし、小さく作ってブローチなどに仕立てても素敵です!

そして番外編。
いつもワークショップやレッスンなどで、参加者さまから教えていただくことがたくさんあり、
それも私の楽しみの一つになっています。

今回はこれ!


ハンガーを使ったレイジーケート。
ハンガーを使う…というところまでは思いつくのですが、
糸道をつけるために、100均などで売っているカフェカーテン用の
クリップを使っていらっしゃいました。
こういう工夫が素敵だな…といつも思っています。
そして、こういうお話ができるのも、同じ趣味の方たちが集まる
ワークショップの素敵なところだなとつくづく感じています。

最後になりますが、参加してくださった皆さま、
そして企画してくださった金の羊さんに
心よりお礼を申し上げます!
またお目にかかれる日を楽しみにしています。(^-^)







そして番外編へと続く…予定なのですが、
一月ほど前にパソコンが壊れてしまい、
スマホからの投稿に手こずっています(T ^ T)
でも、頑張るぞ〜ฅʕ•̫͡•ʔฅ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへポチっと応援おねがいします
にほんブログ村
Art Yarn アートヤーン
[Art Yarn] ブログ村キーワード 
[アートヤーン] ブログ村キーワード
JUGEMテーマ:紡ぎ 
  

すご〜く久しぶりのblog更新となりますが、
みなさまお元気でいらっしゃいますか?
あまりに久しぶりすぎて、blogのログインIDを忘れてしまい、
管理画面に辿り着くのが大変でした。(^^ゞ

お話したいことはいっぱいあるのですが、
まずは、京都でのワークショップのお知らせです。

7月2日、3日の二日間、
京都でアートヤーンのワークショップをさせていただきます。
もうすでにお申込み頂いているのですが、
あとお二人追加で募集をさせていただくことになりましたので、
ご案内させていただきます。

二日間かけてゆっくりと
基本となるアートヤーンの紡ぎ方と、
ドラムカーダー、ブレンディングボード、
ハックル&ディズなどのお道具の使いかたなどを
覚えてお帰りいただこうと思っています。

紡ぎ車はご自分でお使いのものをお持ちください。
事前にお送りいただいても構いません。

日時:7月2日(木)7月3日(金)
   二日間通しとなります。
   10:00〜16:00

場所:京都市下京区松原通り東洞院入ル本灯籠町17−1
   金の羊

代金:14000円(二日間、材料費別)

持ち物:参加者さまにご準備頂く物
・紡ぎ車
・ボビン
・ニディノディ(お持ちならば)
・コアスパン用のモヘア糸
・オートラップ用糸(ミシン用ラメ糸など)
・撚り合わせ用の糸(見えても素敵なもの)
・エラスティックコア用のゴムカタン
・アドイン用のオブジェ(ビーズ、リボン、布、ボタン、フェルトのボンボン、梵天などお好きな物)ご自分の紡毛機のオリフィスを通る大きさのもの
・毛糸用綴じ針

羊毛は金の羊さんのショップにて
お好きな色をお選びいただきます。

お申し込みは下記までお願い致します。
金の羊
電話 075−351−5572
メール kin@hitsuji.co.jp

写真もないblogになってしまいましたが
よろしくお願いします!(*^^)v




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへポチっと応援おねがいします
Art Yarn アートヤーン
[Art Yarn] ブログ村キーワード 
[アートヤーン] ブログ村キーワード
JUGEMテーマ:紡ぎ 
 
 

昨年から始まり、
講師を勤めさせていただいている
ヴォーグ学園東京校のアートヤーン講座、
第一期が終了しました。

お手製の袋に紡毛機を入れて、
担いで通ってきてくださる方、
県をまたいで遠くから通ってきて下さる方もいらして、
本当にありがたく思っています。

そして最初は知らないお顔ばかりで
受講者さんも緊張していらしたでしょうが、
あがり症の私もかなりドキドキしていました。(^^ゞ

それが、最近はみなさんとお会いする日が
楽しみになっている私がいて、
それに気づいて嬉しくなったりしています。

みなさん手仕事が大好きな方ばかりで、
織りの話、お裁縫の話、
色々なクラフトの情報交換のおしゃべりもはずみ、
とても賑やかになって来ました。

そして、一番の楽しみは、ファッションチェック!
手織や手作りの個性的なお洋服や小物を
身につけてきてくださるので、
作り方を聞いたり、写真を撮り合ったり、
素敵な時間が流れています。

DSC_2201#1.jpg
お互いに写真を撮り合うお二人を
後ろからパチリ☆
(靴は紡ぎ車用にはきかえていらっしゃいます。)
手前の方の手織のサルエル、素敵でした!

DSC_2212#1.jpg
着物の裂き織りをスカートに仕立てたもの。
こちらも素敵でした!

DSC_2209#1.jpg
アドインたっぷりのネックウエア。
前回旅行のおみやげで、
みんなでおやつに頂いたお菓子の包み紙も入っています。
このセンス、そして着こなせることが、
カッコイイ!!!

嬉しいことに、二期目も全員が
通ってきてくださることになりました。
一期目の基本のアートヤーンテクニックを礎に、
もう少し複雑で、
尚且つ楽しい糸が紡げるといいなと
思っています。

私自身もアンテナを張り巡らし、
沢山の事をお伝えできるように
頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします!(*^^)v



 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへポチっと応援おねがいします
Art Yarn アートヤーン
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
毛糸だま 2014年 夏号 No.162
お問い合わせについて
お問い合わせ等がございましたら、ブログ記事にコメント、 若しくはメールにてご連絡をお願いいたします。 メールの対応は主に土曜日、日曜日にさせて頂いております。 特に土日がイベント等に重なる際は、 お返事に時間がかかることがあります事をお許しください。
LINKS
Spinning and Dyeing Yarn
SEARCH
Others